プリザーブドフラワープライベートレッスン と「花道の本質」‥




ご訪問ありがとうございます


一般社団法人「花・芸術文化協会」
フレッシュフラワー認定校
プリザーブドフラワー認定校
アーティフィシャルフラワー認定校
Mille Grace ミルグラース でございます

教室案内は こちら



先日は、
フレッシュフラワー、アーティフィシャルフラワー
ともにディプロマを取得された第1期生のY様に

プリザーブドフラワーで
フレームアレンジをお作りいただきました


b0369464_15483904.jpg
( Y様から、ご自宅で早速飾られているご様子、お写真いただきました )



Y様に喜んでいただけますように‥花材等ご用意

生花とアートの修了生ですから^^
一通りお出来になりますので

基本的なことだけお伝えしまして
ご自身で配置を考えアレンジをお楽しみいただきました

そして、プリザーブドフラワーの
そのやわらかさ、繊細さ、瑞々しさ
美しさを感じていただきました


『 ‥ミルグラース色のプリザーブドフラワーも
リボンも私好みの色合いでキュンキュンでした
作っているだけで癒されました‥ 』(Y様より)


‥嬉しいお言葉も いつも有難うございます‥

第2期のアシスタントもよろしくお願いいたします
プリザーブドフラワーもまたいつでも承ります kira*






さて、本日はタイトルに「花道の本質」とありますが …

(いつもはパラパラとめくるだけの;)
某住宅メーカーのコミュニケーションマガジンより

特集 
道を究める

文化・芸術の道
飾るを見るにあらず
花道の本質

というタイトルに惹かれ、ドッグイヤー^^
花に携わる一人として
ここに抜粋させていただきたいと思います


・・・

日本の三大古典芸道の一つとされる花道
(花道は華道と表記されることが多いですが、
このテーマの主旨に合わせて花の字で表記しています)
美しさを追求するだけではない
深い精神性が宿るその世界を
哲学者でもある花道家の井上浩さんが
教えてくれました

・・・

自然と向き合い
花で自己の心を知る

花道が他の文化・芸術の「道」と異なるのは、
花という“自然”と向き合うことです。
室町時代の花伝書『専応口伝』でも
「おのずから=自然に」という言葉を使い、
「森羅万象が元来あるべき姿こそ自然であり、
それを花から学ぶのが花道である」と説かれています。
花を通して自然に近づき、
さらには自分自身も一体化し自己の心も見つめ直す。
それは座禅を通して自然と一体化する禅の世界にも通じるところがあります。
花道は、自然のものゆえに“瞬間的な美”でもあります。
「飛花落葉を花から学ぶ」ともいわれるように、
いずれは朽ちてしまうその姿に
無常観や自然の摂理の切なさを感じるでしょう。
昔は、竹花器なども一度きりしか使わないことがあったようです。
まさに一期一会の美だったのです。
その美しさから、生けた作品を「鑑賞」することに
意義があるように思われるかもしれませんが、
実は見て楽しむことが花道の目的ではないのです。
花道の神髄とは、花と向かい合うその時間。
自然そして自分自身の心と向き合うことで「おのずからなる道を学ぶ」
その過程に花道の本質があると思います。
例えば茶道でも、点てたお茶の味だけを目的としないように、
花道も最終的な作品はあくまでも副産物。
大学でも花道を教えていますが、学生たちには
「人に見せる作品を意識する必要はない」と伝えています。
他人に評価してもらうためではなく、自分自身を見つめるために
花を生ける花道は「孤独な芸道」といえるでしょう。
でもそれは、たくさんの道具も必要なく、自身の花への向き合い方次第で、
誰でもその道を目指すことができるということでもあるのです。
”花三昧”という言葉がありますが、
これは花だけを考え、花一色に心が染まること。
私にとっては、花とともに無心になるその時間こそ、
一番の花道の魅力だと感じています。


・・・



生花だけではなく、生花を加工したプリザーブドフラワーも
アーティフィシャルフラワーでさえも命を吹き込んであげさえすれば
同様に、自分自身に向き合うことのできる花道なのではないかと‥
現在携わらせていただいている花の道について、
新米ながらも今一度考える機会を戴きました



生徒様からいただく声
” 楽しかった ”
” 幸せな時間を過ごすことができました ”
” 作っているだけで癒されました ”


あらためて
花に敬意を払い
花とともに無心になっていただける時間をご提供できますよう
精進してまいりたいと思っております kira*





【 花・芸術文化協会 フレッシュフラワーディプロマコース ご案内 】
(第2期生 全22回)
~毎月第4火曜日を予定しております~
※第2期 初回のご報告は こちら

10月23日(火)
第3回「コサージュ」

11月27日(火)
第4回「スパイラル花束」


【 花・芸術文化協会 アーティフィシャルフラワーディプロマコースご案内 】
(第2期生 全10回)
~毎月第2木曜日を予定しております〜


11月8日(木)
第3回「ノエルのキャンドルアレンジ」
※協会規定カリキュラム


12月13日(木)
第4回「お正月飾り」
ミルグラースオリジナル


単発でのご参加も承っております 

お問い合わせフォームは こちら 

お待ちしております



b0369464_09082491.jpg













[PR]
by millegrace87 | 2018-10-15 18:40 | Mille Grace Lesson